商品案内

>> ホーム > 商品案内メニュー > 温Qジェル

◆ 温Qジェル ◆

色の枠の商品写真は拡大写真をご覧いただけます。

温Qジェル


温Qジェル
温Qジェル

容量 チューブ(70g)・ボトル(350g)


◆心地よい温かさ。
温Qジェルはお肌に塗ってマッサージするとじんわり温かさが継続する温感マッサージジェルです。サラッとしてべとつかない使用感でうるおいながら優しく浸透。ヨモギエキスや、ヒアルロン酸などの保湿成分を配合しています。

◆ジェルの成分を改良しました。 
温感刺激を従来品よりも抑え、ボトル1プッシュ分で両肘・両膝にまんべんなく塗り込むことができる量になりました。また、成分の一部が揮発せず肌に白く残るゲル化成分を抑え、うるおい成分はそのままにさらに快適にお使い頂けるようになりました。


温感成分配合

温感成分配合で、塗ってマッサージするとじんわり温か。
カプサイシンは使用しておりません。


ヨモギエキス配合
ヨモギエキスを配合。ヨモギエキスに含まれる成分は保湿力に優れ、肌を引きしめる働きがあり美肌づくりに役立つといわれています。

保湿成分配合
高い保湿力を持つヒアルロン酸・関節の軟骨に含まれるコンドロイチン・グルコサミンを配合!

使用方法
●適量を手に取り、必要な部分にマッサージの要領ですり込んでください。
●塗った後に、ふきとる必要はありません。
●使用後は、手についたジェルを石鹸等でよく洗い流してください。

使用上の注意
●お肌に合わない場合、及び皮膚の敏感な方は使用しないでください。
●乳幼児には使用しないでください。
●顔・目の周囲や粘膜には使用しないでください。また、皮膚の刺激に弱い部位には使用しないでください。
●万一、目に入った場合は、すぐに水で洗い流してください。
●塗布後に、水やお湯などの水分に触れますと、刺激が強くなります。入浴前の使用はおやめください。
●使用中や使用後に異常が現れた場合は、使用を中止し、異常が残る場合は皮膚科専門医にご相談ください。

ご注意
●温Qジェルは少量で効果があります。また、肌への浸透力も高いジェルです。
  初めてご使用される時はひじなど肌への刺激が少ない部位へ少量で試し塗りをおこない、使用量や温感を御確認ください。
  また温かさを感じるまでには5〜30分(条件により差があります)程度を要しますので、温かさを感じるまでしばらくお待ちください。
●温かさの感じ方は塗布部の肌の質・気温や湿度、個人の体調などで差があります。
  目安としてパール大の温Qジェルを10〜15cm四方に塗りのばしてマッサージしてください。
  塗布量が多すぎたり、塗り伸ばしが不十分ですと、ジェルの成分が白く残る可能性があります。

  これはジェルを構成する成分の一部が揮発せずに乾燥して残ったものです。
  お肌への影響はありませんが、このような現象を避けるためにも、一か所に大量の使用はお控えください。
●使用後、赤み・かゆみ等がある場合は製品がお肌に合わない可能性があります。
  このような場合、石鹸で洗い流す(背中など洗えない部位は濡れタオルでジェルを拭き取る)ことで緩和しますが、
  その後も異常が残る場合は皮膚科専門医にご相談ください。
●ご使用の際は、製品パッケージの使用方法、使用上の注意、保管上の注意をよくお読みください。

Q&A 


戻る  ページの先頭へ

株式会社 山正
アクセス 個人情報保護方針 お問い合わせ ENGLISH

Copyright (C) YAMASHO Co.,Ltd. All rights reserved.