2019年10月20日(日)『第5回 e-radio滋賀の42.195kmリレーマラソン@希望が丘』に出店しました

チームでタスキをつないで42.195kmを走る滋賀県・野洲でのイベントに
お灸体験ブース出店とお灸サンプル参加賞の協賛で参加させていただきました。

秋らしい晴天で、広い芝生エリアが気持ちのよいロケーションでした。
紅葉もちらほらと。

出場されるチームの皆さんは、芝生エリアのコース沿いにテントを設営、
一周2kmのコ-スを走る順番を交代しながら、テントで休憩したり仲間を応援したり。
e-radioのパーソナリティが実況で会場を盛り上げてくださいました。

いつも参加させていただく市民マラソン大会はストイックなランナーさんが多い印象ですが、
今回は仲間と一緒に完走を目指す、無理せず走れる距離を支えあって走る、という雰囲気で
和気あいあいと盛り上がる良い大会でした。

一周2kmなら、と軽い気持ちで参加されるランナーさんが多いのか、
走り終わってブースへいらっしゃると「ナメてました・・・(汗)」という人が多かったです。
足三里や三陰交へのお灸で脚をケアすると「脚が軽くなった気がする!!」と驚きの声が。
走る前にもおすすめし、ぜひ今度は参加賞のお灸でセルフケアしてみてくださいね、とお伝えしました。

e-radioパーソナリティのマツモトアキノリさんと杉浦なおやさんは
チームe-radioとしてコースに出て走る傍ら、MC業もこなされており、走り&喋りに大忙し!
そんな中でも体験ブースにお越し下さり、お灸を体験していただきました。


大会開催中にケアできるブースがあるのはうれしい!お灸サイコー!とコメントいただきました。

皆様ありがとうございました。